EQ358

楽しい生活を送るための情報をキュレーションしてお届けするサイトです。時間とお金を損しないための情報を集めます。

キダチアロエ

キダチアロエの歴史

投稿日:

●キダチアロエの歴史
キダチアロエはいつごろ日本に入ってきたのでしょうか?

その一節として有力なのが、ポルトガルの宣教師と一緒に長崎に伝来したというものです。

時代としては、戦国時代の真っ只中であった西暦1500年代の後半ですね。

キリスト教の布教とともに、宣教師がキダチアロエを持ってきたということですね。

そのまま、日本の気候に合って手間いらずの生命力を持つキダチアロエは繁殖を続けていったのではないかということです。

もちろん、その際にキダチアロエのいろいろな効用も伝えらてそれが広まっていったのでしょう。

そもそも、キダチアロエのような万能の薬草のようなものは、日本人には好まれれやすかったのかもしれません。

また、時代が変革の時代だったということもあり、新たな薬のようなものが受け入れやすかったとも考えられます。

キダチアロエは見た目は得体のしれないものだったに違いありませんからそのように予測できます。

何れにしても、その後のキダチアロエの民間での家庭用薬としての活躍を考えると日本はかなりラッキーだったと言えます。

そして、その後、臨床というか実体験によって分かったキダチアロエの効能は利用されていくようになります。

つまり、キダチアロエなどの葉を切って、しみ出したジュースを傷口に塗ったり、皮を剥いてやけどや傷口に貼っていたのです。

ところが昨今の医療関係者に言わせると、この行為はあまりオススメでないというのです。

彼らが言いたいのは、路地や屋外の植木鉢に植わっている植物は雑菌が多いというのです。

つまり、そのような傷口などに塗ると雑菌を混入させる恐れがあるので止めて欲しいということのようです。

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

-キダチアロエ

執筆者:

関連記事

キダチアロエには花が咲く

●キダチアロエには花が咲く ある意味当たり前なのですがキダチアロエにも花が咲きます。 キダチアロエも植物ですし、子孫を残す必要がありますから花があって当然んです。 実際に目にすることは少ないのですが、 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

妊婦は食べてはいけないキダチアロエ

●妊婦は食べてはいけないキダチアロエ 妊婦の場合は食べ物にはかなり注意されていると思います。 そして、キダチアロエは要注意に食べ物になります。 これは、アロエに含まれる成分に子宮を収縮させる成分が含ま …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

家庭でのアロエ利用における人間の退化か進化か

●家庭でのアロエ利用における人間の退化か進化か キダチアロエをさっとカットしてやけどや傷口にすり込む、というのは昔は当たり前だったようです。 少なくともこの行為を「やめたほうがいい」と言われる状況を想 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

キダチアロエが使えない現代っ子

●キダチアロエが使えない現代っ子 キダチアロエというのは、従来は家庭の植木鉢や庭に植わっていて必要な時につかう家庭の常備薬でした。 つまり、台所でお母さんがやけどをしたり、子供が誤ってお風呂でやけどし …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

胃が悪い人はキダチアロエは使わない方がいい

胃が悪い人はキダチアロエは使わない方がいい アロエには健胃効果がありますが、キダチアロエは使わない方がいいようです。 胃潰瘍などの胃の疾患のあるひとがキダチアロエを摂ると、吐き気ときつい胃痛が起きるこ …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)
「医者いらず」な健康食アロエ

2017/03/11

「医者いらず」な健康食アロエ

●アロエは歴史的な健康食 世界の歴史を紐解くとアロエは歴史的な健康食と言えます。 古代ギリシャでは、記録と...

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ

2017/05/25

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ...

キャベツの外葉は捨てる必要はないし、市販されているキャベツで農薬の多く付いた外葉はすでに何枚か剥がされています...

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯

2017/03/19

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯...

入梅いわしとは、梅雨のシーズンに捕れる脂がのって一番おいしい鰯のことです。鰯料理は調理が手開きで済むので簡...

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来

2017/05/30

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来...

太陽の黒点が減る状態が続いていてもうすぐ地球はミニ氷河期を迎えるそうです。 氷河期になると分かっているのに、...

メンタリストDaiGoが5分で本を読める理由はこの割合にある

2017/04/12

メンタリストDaiGoが5分で本を読める理由はこの割合にある...

メンタリストDaiGoさんは、1冊5分で1日10冊の本を読むそうです。その理由が、本の中にある自分にとって必要...

東京の酉の市・熊手の買い方〜買い方を間違えると運気が落ちる

2017/10/02

東京の酉の市・熊手の買い方〜買い方を間違えると運気が落ちる...

縁起物の熊手で有名な酉の市は関東の方が盛んです。縁起物の熊手の買い方にはポイントがあって、今年に買う熊手を...

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017.3.7】

2017/03/08

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017...

3月7日の「news every.」で紹介された”ご当地味を満喫!回転すしの旅”は、朝獲れ回転寿司 のぶちゃん...

テレビを観るのを止める方法は【全録】極力安く実行する方法

2017/07/04

テレビを観るのを止める方法は【全録】極力安く実行する方法...

やってみるとその効果はすぐに実感できますが、テレビを観るのを止めるためにオススメの方法は、オンエアーを観る...

時論公論「中学初の道徳教科書と問われる文部科学省」(全文書き起こし)西川龍一解説委員

2018/03/30

時論公論「中学初の道徳教科書と問われる文部科学省」(全文書き起こし)西川龍一解説委員...

こんばんは時論公論です 今年の小学校に続き来年春から中学校で教科となる道徳の初めての教科書検定が終わりました...

畑のコウボパン タロー屋、粉花〜天然酵母のパン屋さん【news every. 2017.02.24】

2017/02/24

畑のコウボパン タロー屋、粉花〜天然酵母のパン屋さん【news every. 2017.02.24】...

2月24日の「news every. 」で紹介された”酵母にこだわりすぎで毎日営業できないパン屋さん”...

follow us in feedly