EQ358

楽しい生活を送るための情報をキュレーションしてお届けするサイトです。時間とお金を損しないための情報を集めます。

キダチアロエ

家庭でのアロエ利用における人間の退化か進化か

投稿日:

●家庭でのアロエ利用における人間の退化か進化か

キダチアロエをさっとカットしてやけどや傷口にすり込む、というのは昔は当たり前だったようです。

少なくともこの行為を「やめたほうがいい」と言われる状況を想像した人はいなかったでしょう。

ところが、最近のお医者さんというか大学の先生というかオーソリティーの方々はこのアロエの利用をイマイチオススメではないようです。

これは、アロエの表面に付着している細菌や雑菌が傷口に入って化膿することを危惧しているからのようなのです。

ただ、昔からアロエを使って反対にはれるようなことがあったのかという話になるとほとんどなかったはずです。

ですから、木立アロエは家庭の常備薬として植木鉢からカットしてすぐに使われていたわけです。

それでは、なぜ現代になるに従ってこのようなことが顕在化してきたかというとやはり医学の進化よりも情報伝達の進化によるところが多いでしょう。

キダチアロエのエキスを傷口に塗り込んで、仮に細菌が入ってもアロエ自体の殺菌効果があるため現実にはほとんど問題にならないはずです。

つまり、わずか数パーセントの問題のあった事象をとりあげて と言っているような気がします。

もちろん、医師などは専門家としての意見を聞かれるため、積極的にオススメできないというつらさがあるのは問題です。

キーワードは自己責任なのでしょうが、普通に家庭で自宅鉢植えのキダチアロエを使う分にはさほど気にする必要もないような気もします。

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

-キダチアロエ

執筆者:

関連記事

キダチアロエと育毛

●キダチアロエと育毛 アロエを使った育毛剤って、結構有名です。 ところが、この育毛剤の原料としてはキダチアロエがベストなのだそうです。 世の中のアロエ製品のほとんどは、食用から化粧品までほとんどアロエ …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

キダチアロエの歴史

●キダチアロエの歴史 キダチアロエはいつごろ日本に入ってきたのでしょうか? その一節として有力なのが、ポルトガルの宣教師と一緒に長崎に伝来したというものです。 時代としては、戦国時代の真っ只中であった …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

キダチアロエの育て方

●キダチアロエの育て方 キダチアロエは、非常に育てやすい植物かもしれません。 それは、ほとんど世話をしなくてもいいからです。 正確には、世話をしなくても勝手に育つので育てているとは言わないかも知れませ …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

キダチアロエには花が咲く

●キダチアロエには花が咲く ある意味当たり前なのですがキダチアロエにも花が咲きます。 キダチアロエも植物ですし、子孫を残す必要がありますから花があって当然んです。 実際に目にすることは少ないのですが、 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

キダチアロエは小分けにして食べる

●キダチアロエは小分けにして食べる キダチアロエは、基本的に口当たりが悪いため食べにくいアロエです。 アロエベラのように皮をむいてゲルだけを食べるほど実がないからです。 そこで食べるとした場合は、3, …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)
意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ

2017/05/25

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ...

キャベツの外葉は捨てる必要はないし、市販されているキャベツで農薬の多く付いた外葉はすでに何枚か剥がされています...

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯

2017/03/19

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯...

入梅いわしとは、梅雨のシーズンに捕れる脂がのって一番おいしい鰯のことです。鰯料理は調理が手開きで済むので簡...

関西大学河田教授の発言がとんでもないと思われる件

2018/06/18

関西大学河田教授の発言がとんでもないと思われる件...

関西大学社会 安全学部 河田恵昭特命教授の発言がとんでもないと思われる内容だったので備忘録として残しておきます...

教養のない親ほど子供の英語教育に失敗する3つの理由

2017/09/25

教養のない親ほど子供の英語教育に失敗する3つの理由...

教養がないというのは学歴の話ではなく、勉強不足で世間知らずという意味です。そういった方は、英語教育市場で搾...

「医者いらず」な健康食アロエ

2017/03/11

「医者いらず」な健康食アロエ

●アロエは歴史的な健康食 世界の歴史を紐解くとアロエは歴史的な健康食と言えます。 古代ギリシャでは、記録と...

メンタリストDaiGoが5分で本を読める理由はこの割合にある

2017/04/12

メンタリストDaiGoが5分で本を読める理由はこの割合にある...

メンタリストDaiGoさんは、1冊5分で1日10冊の本を読むそうです。その理由が、本の中にある自分にとって必要...

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方

2017/04/09

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方...

超優良食品であるナッツ類の中でもクルミはダントツと言えます。生で食べれば、オメガ3脂肪酸、マグネシウム、カルシ...

時論公論「袴田事件“再審取り消し”その理由は」(全文書き起こし)清永聡解説委員

2018/06/12

時論公論「袴田事件“再審取り消し”その理由は」(全文書き起こし)清永聡解説委員...

こんばんは時論公論です 半世紀にわたって無実を訴え続けた元プロボクサー袴田巌さんの再審、裁判のやり直しの判断...

中華料理楽楽(江東区森下)、キッチン城山(西浅草)【news every. 2017.3.8】

2017/03/09

中華料理楽楽(江東区森下)、キッチン城山(西浅草)【news every. 2017.3.8】...

3月8日の「news every.」で紹介された”人情家族の幸せ繁盛店 Part3”は、中華料理楽楽(江東区森...

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017.3.7】

2017/03/08

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017...

3月7日の「news every.」で紹介された”ご当地味を満喫!回転すしの旅”は、朝獲れ回転寿司 のぶちゃん...

follow us in feedly