EQ358

楽しい生活を送るための情報をキュレーションしてお届けするサイトです。時間とお金を損しないための情報を集めます。

アロエベラ

粘膜の修復にアロエベラの効能

投稿日:2018年9月6日 更新日:

●粘膜の修復にアロエベラの効能

アロエベラの効能の中に粘膜を修復してくれるというものがあります。

体の中には何カ所も粘膜があります。

外側に近いところでは、目、口、鼻などが分かりやすいです。

いわゆる穴と言われる部位にはすべて粘膜が存在します。

アロエベラの効能で鼻炎も解消するのですが、これも粘膜へのアプローチです。

鼻に対してはアロエベラのジェルを塗ってもいいでしょうし、アロエベラジュースなどで内服しても効能を享受することができます。

アロエベラの効能は、体の外側に近い粘膜だけでなく、内臓の粘膜にも効果があります。

たとえば、消化器官です。

つまり、胃や腸です。

胃や腸などの消化器官の表面は粘膜で覆われています。

そして、この場合は、アロエジュースを飲むだけで、内服したり、塗ったりするのと同じ効果になります。

これゆえ、アロエジュースのいわゆる”健胃”効果は高いと言われているのです。

飲むだけで直接胃の表面にアロエの成分が行き、塗っているのと同じです。

胃炎などにアロエベラが有効な理由は、2つあります。

まず、炎症してしまった胃の表面の粘膜を得意の消炎効能で抑えることです。

つぎに、これが健胃のポイントですが、粘膜の上にアロエベラのムコ多糖体というのが張り付いて胃酸から粘膜を守ってくれるのです。

このダブル効果で健胃の効能が発揮されます。

つまり、ムコ多糖体で粘膜表面を守っている間に炎症をおさせるということですね。

アロエベラって本当にすばらしい効能をもった植物ですね。

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

-アロエベラ

執筆者:

関連記事

アロエベラの食べ方

アロエベラの葉は、重さ1kgを軽く超えます。 長さ70cm以上はざら、厚さも3cm以上です。 この葉のどこを食べるかというと、皮をむいた中身であるジェルといわれる部分です。 味はないのですが、若干クセ …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

健康食なアロエもアレルギーには注意

最近では特に子供の場合は、食物アレルギーの方が多いですね。 今の大人では考えられないぐらいにいろいろな食べ物にアレルギー反応を起こすようです。 アロエは、健康食で医者いらずなすばらしい食べ物なのですが …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

やつれない健康的なアロエダイエット

やつれない健康的なアロエダイエット 一番簡単に痩せられる方法は過度の食事制限をすることです。 ただ、正確にはこの方法は痩せるではなく、やつれるという表現が正解でダイエットとはいえません。 ダイエットと …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

アロエドリンクで医者いらず

アロエドリンクで医者いらず 自家製のアロエドリンクを作る場合のいちばん強力な作り方はキダチアロエをそのまま使う方法でしょう。 キダチアロエをパウダーにしてそれを水に溶かして飲む方法です。 アロエを乾燥 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

アロエを食べる場合の注意

目次1 ●健康食のアロエも妊婦は注意2 ●アロエを健康食として食べる場合の注意 ●健康食のアロエも妊婦は注意 アロエベラは、皮をはいで中身のジェルだけ食べる場合は、基本的にはとても安全な健康食です。 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)
意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ

2017/05/25

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ...

キャベツの外葉は捨てる必要はないし、市販されているキャベツで農薬の多く付いた外葉はすでに何枚か剥がされています...

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯

2017/03/19

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯...

入梅いわしとは、梅雨のシーズンに捕れる脂がのって一番おいしい鰯のことです。鰯料理は調理が手開きで済むので簡...

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来

2017/05/30

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来...

太陽の黒点が減る状態が続いていてもうすぐ地球はミニ氷河期を迎えるそうです。 氷河期になると分かっているのに、...

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方

2017/04/09

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方...

超優良食品であるナッツ類の中でもクルミはダントツと言えます。生で食べれば、オメガ3脂肪酸、マグネシウム、カルシ...

おせち料理の意味・由来を説明できる大人としての最低限の知識

2017/10/19

おせち料理の意味・由来を説明できる大人としての最低限の知識...

お正月のおせち料理ですが、縁起担ぎとその”いわれ”については”うんちく”としてお子さんや友人・知人に話せる...

渋谷ハロウィン【2017年度】着替え場所までの女子向き地図

2017/10/03

渋谷ハロウィン【2017年度】着替え場所までの女子向き地図...

※2017年の場所が確定しました。 2017年の渋谷ハロウィンが盛り上がる日は? 2017年のハロウィ...

堀江さんの言う「学校教育は洗脳」はみんな既に気づいている話

2017/04/01

堀江さんの言う「学校教育は洗脳」はみんな既に気づいている話...

世の中で洗脳されている人はいない。そして、人生で本格的な洗脳を受けるのは学校教育である小学校である。そのことを...

畑のコウボパン タロー屋、粉花〜天然酵母のパン屋さん【news every. 2017.02.24】

2017/02/24

畑のコウボパン タロー屋、粉花〜天然酵母のパン屋さん【news every. 2017.02.24】...

2月24日の「news every. 」で紹介された”酵母にこだわりすぎで毎日営業できないパン屋さん”...

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017.3.7】

2017/03/08

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017...

3月7日の「news every.」で紹介された”ご当地味を満喫!回転すしの旅”は、朝獲れ回転寿司 のぶちゃん...

「医者いらず」な健康食アロエ

2017/03/11

「医者いらず」な健康食アロエ

●アロエは歴史的な健康食 世界の歴史を紐解くとアロエは歴史的な健康食と言えます。 古代ギリシャでは、記録と...

follow us in feedly