EQ358

楽しい生活を送るための情報をキュレーションしてお届けするサイトです。時間とお金を損しないための情報を集めます。

アロエベラ

国産のアロエジュースが高い理由

投稿日:2018年9月6日 更新日:

アロエジュースというと、恐らく国内の消費量は海外産のものの方が多いと思われます。

理由は、販売業者の扱うアロエジュースが海外産のものに偏っているのがその理由と思われます。

なぜ、海外産のアロエジュースが多くなってしまうのか?

理由は簡単で、値段が海外産の方が安いからです。

また、産地が国内の場合は限られており、沖縄地方ぐらいでしかとれません。

つまり、消費量に対して、生産量が国内産だけでは全く追いついていないと思われます。

では、なぜ海外産のアロエジュースは安いのでしょうか?

アロエジュースは、アロエベラが使われていますので、アメリカの砂漠などで栽培されることが多いためアメリカ産もたくさんあります。

そう考えると人件費の安さによるメリットはあまり考えられません。

つまり、安さの理由は、広大な土地を使った大量栽培によるメリットです。

大量栽培すると安定供給が可能になりますが、一方で在庫がたまる可能性があるため長期保存をする必要があります。

また、船便での輸出に備えても長期間の保存技術は必要です。

そのため、海外産のアロエジュースには合成保存料が使われています。

一方で、国産のアロエジュースは、合成保存料はほとんど使われていません。

これが国産のアロエジュースが高価である一番の理由でしょう。

国産のアロエジュースには、天然成分から作ったクエン酸、ビタミンCが使われることはありますが基本はほとんど日持ちがしないのです。

そのため、生産したら短期間で出荷して消費してもらう必要があります

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

-アロエベラ

執筆者:

関連記事

刺身で食べる健康食としてのアロエ

アロエベラは、刺身で食べられます。 ただ、自生できるのが沖縄地方だけですので、現実的には沖縄地方の人ぐらいしか健康食として頻繁に刺身でたべることはないでしょう。 キダチアロエは、寒い場所でも越冬できま …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

粘膜の修復にアロエベラの効能

●粘膜の修復にアロエベラの効能 アロエベラの効能の中に粘膜を修復してくれるというものがあります。 体の中には何カ所も粘膜があります。 外側に近いところでは、目、口、鼻などが分かりやすいです。 いわゆる …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

アロエベラが持つホルモン

●アロエベラが持つホルモン 昔のソ連でのアロエベラの研究の内容ですが現代にも反映できるようなことがあります。 植物であるアロエベラは、植物特有のホルモンである傷ホルモンというものをもっているそうです。 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

多めに取ることで得られるアロエベラの効能

●多めに取ることで得られるアロエベラの効能 アロエベラというのはアメリカでブームに火が付いた自然医学の草分け的存在だったようです。 アメリカでの逸話として、関節炎に長年苦しめられていた人がいるそうです …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

動物を治療したアロエベラジュース

アロエベラジュースによる安定化処理法というのがアメリカにあります。 アロエベラの権威といわれる人がいて、薬剤師をやっている方が考案されたそうです。 動物の治療にアロエベラゲルからつくったアロエジュース …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)
朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017.3.7】

2017/03/08

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017...

3月7日の「news every.」で紹介された”ご当地味を満喫!回転すしの旅”は、朝獲れ回転寿司 のぶちゃん...

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方

2017/04/09

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方...

超優良食品であるナッツ類の中でもクルミはダントツと言えます。生で食べれば、オメガ3脂肪酸、マグネシウム、カルシ...

畑のコウボパン タロー屋、粉花〜天然酵母のパン屋さん【news every. 2017.02.24】

2017/02/24

畑のコウボパン タロー屋、粉花〜天然酵母のパン屋さん【news every. 2017.02.24】...

2月24日の「news every. 」で紹介された”酵母にこだわりすぎで毎日営業できないパン屋さん”...

中華料理楽楽(江東区森下)、キッチン城山(西浅草)【news every. 2017.3.8】

2017/03/09

中華料理楽楽(江東区森下)、キッチン城山(西浅草)【news every. 2017.3.8】...

3月8日の「news every.」で紹介された”人情家族の幸せ繁盛店 Part3”は、中華料理楽楽(江東区森...

キダチアロエは小分けにして食べる

2018/09/06

キダチアロエは小分けにして食べる

●キダチアロエは小分けにして食べる キダチアロエは、基本的に口当たりが悪いため食べにくいアロエです。 ...

「お知らせ: YouTube では非アクティブなプロジェクトは無効になる場合があります」というメールが来た件

2018/11/09

「お知らせ: YouTube では非アクティブなプロジェクトは無効になる場合があります」というメール...

Googleさんから「お知らせ: YouTube では非アクティブなプロジェクトは無効になる場合があ...

大和屋音次郎、赤坂割烹金舌、東京がむしゃら【news every. 2017.4.19】

2017/04/19

大和屋音次郎、赤坂割烹金舌、東京がむしゃら【news every. 2017.4.19】...

4月17日(20170417)の「news every.」で紹介された”その時が美味チャンス!時間限定の名物ご...

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ

2017/05/25

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ...

キャベツの外葉は捨てる必要はないし、市販されているキャベツで農薬の多く付いた外葉はすでに何枚か剥がされています...

Kindleで「出版者がこのタイトルに設定したコピー制限に達しました。」と怒られる件

2019/10/12

Kindleで「出版者がこのタイトルに設定したコピー制限に達しました。」と怒られる件...

PCのKindleアプリを使うと本文がコピーできるのですが、上限があるようで「出版者がこのタイトルに設定したコ...

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来

2017/05/30

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来...

太陽の黒点が減る状態が続いていてもうすぐ地球はミニ氷河期を迎えるそうです。 氷河期になると分かっているのに、...

follow us in feedly