EQ358

楽しい生活を送るための情報をキュレーションしてお届けするサイトです。時間とお金を損しないための情報を集めます。

テレビ番組

時論公論「プーチン大統領はどう動く 政権4期目始まる」(全文書き起こし)石川一洋解説委員

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

こんばんは時論公論です。

3月の大統領選挙で圧勝したロシアのプーチン大統領がクレムリンの就任式で宣誓し正式に2024年までの大統領4期目が始まりました。

アメリカとの出口のみえない対立など、これまでにない厳しい国際環境の中での4期目となります。

これからの6年間プーチンのロシアがどこに向かうのか考えてみます

大統領の就任式は日本時間の午後6時前クレムリンの大会宮殿で始まりました

プーチン氏がロシア憲法の規定に従って宣誓し大統領に就任した後次のように述べました

3月の大統領選挙では得票率76%、得票数5600万票という記録的な票を獲得し国内的には圧倒的な支持を得ています

しかしその陰で外交内政ともに困難が増しています

解説のポイントです

外交アメリカとの関係を打開できるのか

内政ポストプーチンに向けた発展の道筋は見出せるか

そして日露関係をどう動かすかです

まずアメリカとの関係です

トランプ政権に米露関係打開を期待したものの、まともな首脳会談さえ開催されない状況となっています

お互いに外交官の追放合戦となり今やモスクワ、ワシントンにある両国の大使館は機能不全状態に陥っています

厳しく対立した冷戦時代でもお互いの大使を敬意を持って扱い、例えばワシントンでいつでもアメリカの国務長官と面会できたと言われています

核戦争の危機を避ける責任をそれぞれが感じていたからです

しかし今はその対話の窓口さえされている状況といえば

今の関係が難しいのはトランプ大統領がいわゆるロシア疑惑の中で動きが取れない状況にあることです

ではプーチン大統領はこの手と尿の関係をどのように高いに動くのでしょうか

私はプーチン大統領は様々な問題で対立しても核大国としての戦略対話を絶やさないと時代伝統的なとの対話の再開を何らかの形で呼びかけるものと見ています

米ロそれぞれが核戦力の教科をかけている中でベロが様々な種類の新たな核兵器を開発する軍拡競争に踏み出す恐れがあります

3月の年次教書演説でプーチン大統領は新たな核戦力、例えば原子力動力による巡航ミサイルの開発などを明らかにしました

プーチン大統領は最新の核戦力の開発といういわば脅しをテコにアメリカと戦略対話の再開を呼びかけ戦略対話を主な議題としての階段を模索していると見られます。

ただアメリカの外交チームが欲しかったことがどのように作用するかは明らかではありません

米ロ関係が厳しいなかロシアにとっては重要なのは中国との関係ですロシアは戦略的なパートナーとして中国との関係を軍事面を含めて強化してきました

 

その流れは変わりません中ではありません

ロシアにとって重要なのは経済

特にロシア中国と協力して道路に依存したい決済システムの構築を再充填に進めていく後でドル決済システムからの排除と郵政裁判両国の大北脅威となっているからです。

ただアメリカに対抗する同盟関係にまだ深める石は双方ともに特に中国にはありません

中国でさえも同盟国とはなりえない

ロシアは孤立した大国との意識を強めています

そのためプーチン大統領は多面的に解雇を進めようとするでしょう

その典型は中東ですロシアはシリアのアサド政権を支援しながらもシリア問題では対立するトルコサウジアラビアそしてエジプトさらにイスラエルとの関係を強化し中東において炉下と敵対する国はいないという状況を作り出す

イスラエルトルコサウジアラビアとしての利益の調整周期が一致する部分を最大限に利用して協力関係を築いてさてポストプーチンプーチン大統領憲法の規定では連続しないの大統領がもちろん憲法を改正すれば3戦は可能ですしかし就任式オバマプーチン全国で行われました若者の間には停滞感や閉塞感も広がっておりプーチン大統領への批判が拡大する可能性がありますプーチン個人に依存する体制が中心力が低下していこうが難しくなりプーチン大統領が大勢のてんかんの可能性が生まれは国民の支持が敗退の今の時期後継者を準備した場合によっては早期に対して権力の意向をスムーズに行いたいというのがプーチン大統領の本意ではないかとていますそこで重要なのが経済制裁安全保障面での教皇の発言の隠れました大統領選挙の選挙綱領とも言える経済政策ではリベラルな政策を打ち出しましたその作成者の元財務省の駆動輪子が先月まとめた成長戦略と資源中心の経済成長は限界と指摘し国はロシア国民の優れた能力を十分に発揮させることに集中すべきだとしていますよさんの分配を大きく変えて教育健康インフラへの予算今の1.5倍に増やすべきだとしています国盗り主は大統領府の経済政策の責任者に任命される見通してプーチン大統領の家を受けての戦略であることは間違いでませプーチン大統領が最後の人気という点を強く意識して将来への成長をもたらした大統領としての功績を残した糸の糸が強く出たものと思われますポイントはこの成長戦略を実現すると軍事費の削減が避けられないことで私はあたかも相矛盾する二人のプーチンがいるような気がした一人は将来を見据えてロシアを変えようとするポイントアメリカに対する猜疑心にこりかたまり対決路線を取るとこの文をどうするは4期を迎えたプーチン大統領の正念場と言えるでしょう最後に日本はこうしたプーチンのロシアをどのように受け止めたいロシア解雇を組み立てていけば良いのでしょう安倍総理は今月末ロシアを訪問北方領土問題で新しい発想に基づくアプローチの共同経済活動をどのように平和条約につなげるのかこれまでの1対市交渉しっかりとした道をすべきでしょうそして騎士に固まったプーチン大統領という女に対して安倍総理トランプソーホーとの信頼関係を生かして発射私が行こうを試みても良い時代のようにましょうお互いの顔大きいから北朝鮮を比較するためにもロシアの役割は大きい 国民の生活レベルを向上させたいというもうひとつのプーチン大統領の側面まさにこれは日本が進めてきた医療都市環境産業の多様化など8項目と日露経済協力プランに合致するものです経済を多様化して中小企業育て国民一人一人の生活を向上させることがロシアに民主主義をしっかりとね付かせることになればそのためにも日本の役割は大きいと言えますポストプーチンを睨みながらプーチン大統領嫁は始まりました効率の道を歩むのか独自性を維持しながらも新たな成長路線を呼ぶのかロシアは大きな分かれ道に入ったように思いますこんばんは関西のニュースと気象情報です

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

-テレビ番組

執筆者:

関連記事

時論公論「北朝鮮の非核化と日本」(全文書き起こし)出石直・増田剛解説委員

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 金正恩委員長が再び中国を訪れて習近平国家主席と会談、北朝鮮に拘束されていた3人のアメリカ人も解放されるなどここに来て北朝鮮をめぐる動きが活発になってきて …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

時論公論「袴田事件“再審取り消し”その理由は」(全文書き起こし)清永聡解説委員

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。 こんばんは時論公論です 半世紀にわたって無実を訴え続けた元プロボクサー袴田巌さんの再審、裁判のやり直しの判断が東京高等裁判所で取り消されました。 一度は …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

関西大学河田教授の発言がとんでもないと思われる件

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。 関西大学社会 安全学部 河田恵昭特命教授の発言がとんでもないと思われる内容だったので備忘録として残しておきます。 大阪で震度6弱の地震があった2018年 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

時論公論(全文書き起こし)「アメリカファースト 揺さぶる自由貿易」神子田章博解説委員

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 皆さんこんばんはニュース解説時論公論です アメリカのトランプ政権が掲げるアメリカ第一主義アメリカファーストが世界の自由貿易を揺さぶっています トランプ政 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
  • 全く解決しなかった (0)

時論公論「日大アメフト問題から見えたもの」(全文書き起こし)刈屋富士雄解説委員

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックル問題 タックル受け選手生命にも関わる可能性もあった関西学院大学の選手が昨日試合に復帰した姿をみてホッとされ …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (1)
  • 完全に解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 少し解決した (0)
意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ

2017/05/25

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ...

キャベツの外葉は捨てる必要はないし、市販されているキャベツで農薬の多く付いた外葉はすでに何枚か剥がされています...

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯

2017/03/19

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯...

入梅いわしとは、梅雨のシーズンに捕れる脂がのって一番おいしい鰯のことです。鰯料理は調理が手開きで済むので簡...

茅の輪くぐりができる東京の神社、時期は6月晦日の夏越大祓

2017/03/11

茅の輪くぐりができる東京の神社、時期は6月晦日の夏越大祓...

本来は6月の晦日に行われる夏越大祓である茅の輪くぐりですが、東京の神社では晦日の前に行われる神社も多いです。大...

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方

2017/04/09

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方...

超優良食品であるナッツ類の中でもクルミはダントツと言えます。生で食べれば、オメガ3脂肪酸、マグネシウム、カルシ...

メンタリストDaiGoが5分で本を読める理由はこの割合にある

2017/04/12

メンタリストDaiGoが5分で本を読める理由はこの割合にある...

メンタリストDaiGoさんは、1冊5分で1日10冊の本を読むそうです。その理由が、本の中にある自分にとって必要...

消えゆく京都の地蔵盆、知らないでは損するその由来と意味

2017/05/19

消えゆく京都の地蔵盆、知らないでは損するその由来と意味...

少子化の影響で消えつつある京都を中心とした近畿地方の地蔵盆ですが、地蔵盆とは地蔵菩薩の縁日で8月の24日前後に...

教養のない親ほど子供の英語教育に失敗する3つの理由

2017/09/25

教養のない親ほど子供の英語教育に失敗する3つの理由...

教養がないというのは学歴の話ではなく、勉強不足で世間知らずという意味です。そういった方は、英語教育市場で搾...

時論公論「袴田事件“再審取り消し”その理由は」(全文書き起こし)清永聡解説委員

2018/06/12

時論公論「袴田事件“再審取り消し”その理由は」(全文書き起こし)清永聡解説委員...

こんばんは時論公論です 半世紀にわたって無実を訴え続けた元プロボクサー袴田巌さんの再審、裁判のやり直しの判断...

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来

2017/05/30

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来...

太陽の黒点が減る状態が続いていてもうすぐ地球はミニ氷河期を迎えるそうです。 氷河期になると分かっているのに、...

関西大学河田教授の発言がとんでもないと思われる件

2018/06/18

関西大学河田教授の発言がとんでもないと思われる件...

関西大学社会 安全学部 河田恵昭特命教授の発言がとんでもないと思われる内容だったので備忘録として残しておきます...

follow us in feedly