EQ358

楽しい生活を送るための情報をキュレーションしてお届けするサイトです。時間とお金を損しないための情報を集めます。

テレビ番組

時論公論「視界不良の働き方改革」(全文書き起こし)竹田忠解説委員

投稿日:

こんばんは、さあ始まりました時論公論

今夜は働き方改革

安倍政権の看板製作であり最重要政策である働き方改革

その集大成となる法案が今日ようやく閣議決定にこぎつけて国会に提出されました

しかし法案はご存知のように提出前から大きくつまずきました

今後の審議も難航が予想されます

働く人の立場に立った改革を進めるには国会審議でこれから何が必要なのか考えたいと思います

まず、この働き方改革ですが今日この法案に至るまでに様々な曲折がありました。

そのそも、この働き方改革この政労使のトップ総理大臣と連合の会長経団連の会長このトップ三者が働き方改革実現会議で合意に至ったのは柱が大きく二つあります

一つがですね、この長時間を労働をなくすための残業に上限をはめるという残業の上限規制ですね

もう一つはこちらの方正規非正規の格差縮小を目指す同一労働同一賃金この二つですね

どちらも日本の労働法にとっては画期的な取り組みです

ここまでは大変わかりやすいんですがここから流れが複雑になってきます

と言いますのも政府はですねこの機会確保法案化するに至って実はもう全く別の国会に提出されている全く別の方はここに持ってきてドッキングして一緒の法案にするという作戦に出ました

それがなにかと言うと裁量労働制度の適用拡大する、そして新たに高度プロフェッショナル制度を導入する、とこの二つを目指す不安だったわけですね

この二つについてかねてからこの連合はですね働かせ放題に繋がると大変強く批判をしてきました

そうしたこともあって実はこちらのこの法案は国会に提出 AI 2年余り一度も信じされずにあの新しいにされていたわけですね

こうやって一緒にすることになっていた頃裁量労働制の適用拡大ですが今度はさらに国会でいわゆるずさんなデータ問題が起きて今度は最終的に不安から全て外れるということになった

そこでここからはですねこの元々の四つの柱にそいながらこの論点考えています

でまずはですねですねですねそしてこの三つの論点でみたいと思います

でまずを引く裁量労働問題なんですが裁量労働制度の拡大は削除されたのに何故まだもう問題なのかとそらそういうことで裁量労働制だというのは実際に働いた時間に関係なくあらかじめ同士で決めたみなし時間に応じて賃金を払うという制度で例えば1日1時間働いても逆に短く6時間で終わるようなことがあってもみなし時間が9時間なら9時間の賃金が払われるそういう制度で自分の都合に押して働けるという利点があります

がその反面長時間労働助長しかねないという批判があります

これに関連して安倍総理大臣は国会答弁の中で平均的な人で比べると裁量労働の方が一般的な人より労働時間は短いというデータもあるという趣旨の答弁を行いました

しかしもともとこれは役所のデータの取り方がずさんで比較できないものだったことが明らかになって総理は異例の謝罪をし結局裁量労働制度の拡大そのものが1から5おり削除されたわけで4回国会質疑で明らかになったのは消してデータの問題だけではありません

操作も裁量労働そのものは既に導入されていましてその中にずさんな運用や悪用しているケースがあるということが問題になった

その具体例として例えば本来裁量労働の対象ではない仕事をしている人達に違法に裁量労働をさせてそのうちの社員の一人が過労自殺に追い込まれていたという大手不動産会社の実態などが国会で何度も取り上げられました

つまり裁量労働裁量労働制度の拡大と言う前に今の運用をどう適正化するのかということが目の前の課題としてあるわけです

そして実話ですねもともとこの法案の原案である法案要綱に そのための政策が入ってました

舞台的には自分の裁量で働くことが難しい新人にはこの裁量労働適用しないように例えば勤続3年以上という条件を明記したりそれから働きすぎを防ぐために入っての健康確保策をとるよ企業に義務付けたりということはですね入っていたわけですね

こうしたくも全て今回公安から削除されました国会審議では是非今ある裁量労働制度の運用等適正化するのかそこをちゃんと議論してほしいと思います

そして次の論点高度プロフェッショナル制度と割れる立つ労働時間規制この制度は年収の高い専門職を労働時間の規制から外すというものです

舞台的には年収1075万円以上の人が対象となる見通しだして金融ディーラーやコンサルタント研究開発など高度な専門的知識を持つ人が対象になります安倍政権は2006年からの第一次安倍政権の時から同じような制度の法案提出を目指していまして安倍政権にとってはいわば二年越しの悲願ともいえるもの

ではなぜこの生徒にここまでことあるんでしょうか

現在のメールは人口が減少し働く人が減る一人一人がもっと生産性を上げるには働いた時間の長さではなく仕事の結果成果で評価されることが重要だそういうものですが労働ですね結局成果が上がるまで何時まででも働かされる恐れがしかもいくら働いても残業代はゼロだしよく一眼をしてるわけでそもそも労働時間制から外れるとはどういうことなのか同じように労働時間規制が緩くなる裁量労働制度と比較してみます

このようにですね例えばこの一定時間の間に必ず休憩を取らなければいけないとかそれから深夜の割増賃金とかこういうのはちゃんと裁量労働の蟹は適用されますが高度プロフェッショナルプロフェッショナルにも適用されません

それだけ高度プロフェッショナルの方が長時間労働働きすぎやねんが大きくなることはわかりますではこの働きすぎに対する歯止め策としてんしゃく4日以上の休日を義務付けてます

これは週休2日ということですがしかし別に毎週必ず休めるというわけではなく忙しい時には連日休憩もなくひたすら働かされる恐れもありえます

こうした対策で十分なのか議論が必要ですよ

ここまで来アンの課題を中心に見てきたわけですがその一方で例えばこちら残業の上限規制そしてこの同一労働同一賃金このようにですね働く人の健康とそれから格差是正のための政策こうしたことはぜひ導入が必要です

しかし実は葉の部分でも議論が残ってますまずこのを残業の上限規制ですが残業の上限ガチャいくらなのかと言うと月最大100時間未満ということになってます

1日1月100時間の残業1月100時間の残業というのは過労死ラインですつまり過労死ライン寸前まで働くことを法律が認めていいのかという批判がある理由そしてさらにもう一つあるのが最後の三つめの論点中小企業への配慮でただでさえ人手不足なのに残業規制が厳しくなれば中小企業では仕事ができなくなるという指摘が経済腕とか出ました

このため結局中小企業については公安の実施が1年間されることになっていますまた労働基準監督署の指導監督などでは中小企業についてはその経営状況などに配慮するという二息もつけられています

確かに中小企業の人手不足深刻です

しかし大企業との間適正にさを設けますと結局大企業が規制の緩い下請けの中小企業に無理を押し付けるという下請けいじめにつながるおそれがあります

結局現場で働く人がもっと困ることにならないのかここは検討が必要だと思います働き方改革は本来誰のためにあるのか何のためにあるのか働く人の命と健康を守りより良くを持って働けるようにするために設定して議論をしてほしいと思います

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

-テレビ番組

執筆者:

関連記事

時論公論「迷走する大学入学共通テスト」(全文書き起こし)西川龍一解説委員

こんばんは時論公論です。 大学入試センター試験に変わって2021年から導入される大学入学共通テストを最初に受験することになる生徒が先月高校に入学しました。 しかし共通テストは未だに問題点の指摘が相次ぎ …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

時論公論「大阪で震度6弱 今後の地震活動に警戒を」(全文書き起こし)松本浩司解説委員

ニュース解説時論公論です。 今朝大阪で震度6弱を観測した地震は時間が経つにつれて大きな被害が確認されて9歳の女の子を含む四人が死亡し怪我をした人は300人以上に残っています。 交通やインフラの混乱・影 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

時論公論「イラク日報問題 深まる疑惑」(全文書き起こし)増田剛解説委員

防衛省が存在しないとしてきた自衛隊のイラク派遣部隊の活動記録日報 この日報が去年の3月に見つかっていたのに1年以上大臣に報告されなかった問題は防衛省、自衛隊のずさんな文書管理を浮き彫りにしました 組織 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

時論公論「土俵の“女人禁制”再検討へ」(全文書き起こし)刈屋富士雄解説委員

土俵の女人禁制については、戦後大相撲の歩みの中で度々議論の対象となってきました。 先週終わった春巡業ならかてこの問題が大きな社会的関心事として浮かび上がったことを受けて相撲協会は臨時理事会を開き今後検 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • まあ解決した (2)
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

時論公論「佐川氏証人喚問 解明は進んだか」(全文書き起こし)伊藤雅之解説委員

こんばんは時論公論です 財務省の決裁文書の改ざん問題をめぐり、今日衆参両院の予算委員会で佐川前国税庁長官の証人喚問が行われました。 佐川氏は、改竄や森友学園との取引に安倍総理大臣や夫人の昭恵しそれに総 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)
生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方

2017/04/09

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方...

超優良食品であるナッツ類の中でもクルミはダントツと言えます。生で食べれば、オメガ3脂肪酸、マグネシウム、カルシ...

心臓にいいキダチアロエ

2018/09/06

心臓にいいキダチアロエ

●心臓にいいキダチアロエ キダチアロエは、心臓、つまり循環器系の病気などに効能があります。 循環器...

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ

2017/05/25

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ...

キャベツの外葉は捨てる必要はないし、市販されているキャベツで農薬の多く付いた外葉はすでに何枚か剥がされています...

東京の酉の市・熊手の買い方〜買い方を間違えると運気が落ちる

2017/10/02

東京の酉の市・熊手の買い方〜買い方を間違えると運気が落ちる...

縁起物の熊手で有名な酉の市は関東の方が盛んです。縁起物の熊手の買い方にはポイントがあって、今年に買う熊手を...

テレビを観るのを止める方法は【全録】極力安く実行する方法

2017/07/04

テレビを観るのを止める方法は【全録】極力安く実行する方法...

やってみるとその効果はすぐに実感できますが、テレビを観るのを止めるためにオススメの方法は、オンエアーを観る...

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来

2017/05/30

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来...

太陽の黒点が減る状態が続いていてもうすぐ地球はミニ氷河期を迎えるそうです。 氷河期になると分かっているのに、...

時論公論「“自分らしい最期を”望みをかなえるために」(全文書き起こし)飯野奈津子解説委員

2018/04/03

時論公論「“自分らしい最期を”望みをかなえるために」(全文書き起こし)飯野奈津子解説委員...

こんばんは 人生の最後の時が迫った時、皆さんはどのように過ごしたいと考えでしょうか? 積極的な治療を受けず...

堀江さんの言う「学校教育は洗脳」はみんな既に気づいている話

2017/04/01

堀江さんの言う「学校教育は洗脳」はみんな既に気づいている話...

世の中で洗脳されている人はいない。そして、人生で本格的な洗脳を受けるのは学校教育である小学校である。そのことを...

税理士は無能な税務署OBのための仕事というのは本当なのか?

2018/03/29

税理士は無能な税務署OBのための仕事というのは本当なのか?...

8士業(八士業)とは 士業(さむらいぎょう)っていうのは、武士の「士」が付くので”さむらい”ってことなの...

キダチアロエは食用には適さない

2018/09/06

キダチアロエは食用には適さない

●キダチアロエは食用には適さない 食用と薬用に使われているアロエにはさまざまな種類があります。 日本人...

follow us in feedly