EQ358

楽しい生活を送るための情報をキュレーションしてお届けするサイトです。時間とお金を損しないための情報を集めます。

ブログ

地球温暖化への対策が全く無意味になるミニ氷河期の到来

投稿日:

太陽の黒点が減る状態が続いていてもうすぐ地球はミニ氷河期を迎えるそうです。
氷河期になると分かっているのに、地球温暖化対策としての二酸化炭素削減活動をやっている意味はありません。
世界の政府やNPO、NGOは、決してその活動を止めないでしょう。

氷河期とは

太陽の活動が下がると地球は氷河期になります。

過去に地球は程度の差はあれど何度も氷河期になったと言われています。

つまり、恐竜が絶滅するぐらいの深刻な氷河期もあれば、地球の北半球で農作物の不作が続く程度のミニ氷河期もあります。

で、どちらが頻度が高いかと言えば、当然ですが自信と同じでミニ氷河期の方が多い訳です。

程度の差こそあれ、このレベルの氷河期は何度もあったわけで今後も起こるわけです。

今度のミニ氷河期はいつか?

実は、もう10年ぐらい前から言われていますが、地球は間もなくミニ氷河期になると言われています。

太陽の活動が盛んかどうかは、黒点の数で分かるそうです。

そして、黒点が減ると太陽の活動は下がっているということです。

実は、2017年の3月7日から22日は黒点がゼロだったそうです。(NASAの太陽観測衛星が観測)

このレベルでの長期に渡っての黒点ゼロの期間があるのはかなりヤバイらしいです。

そして、このことからの予測の結論としては、ミニ氷河期が当初の予定よりもかなり早まると言われているそうです。

ちなみに、当初の予定は2021年頃だったそうです。

つまり、もっと前にミニ氷河期が来るということです。

膨大な地球温暖化対策へのコスト

全世界レベルでの洗脳とも言えるべきなのが地球温暖化対策です。

対策としては、二酸化炭素の排出量を減らすこと。

一体これまでに、どれぐらいのコストを二酸化炭素の排出量削減に費やしてきたのでしょうか?

ところで、あまり言っている人がいないので不思議なことがあります。

仮に、二酸化炭素の割合が下がったとしても地球の温度が下がる保証ってあるのでしょうか?

誰も保証していないことに対して、世界各国の政府が膨大な予算を投じているわけです。

おまけに、産業界まで巻き込んで二酸化炭素の排出を抑える対策をしている訳です。

あまりにも不思議すぎて、何か他に目的があるとしか思えません。

プチ氷河期ぐらいならまだ地球温暖化対策やっているかも

ところで、氷河期が来るのがわかっているのに、地球の温度を下げようとしているわけです。

この予測が、世界の先進国の政府に情報として行っていないわけがありません。

行政というのは、意味がない行動と分かっていても動き出すと止まらないのでしょうか?

もはやここまで来ると地球レベルの目的なき行動ですね。

恐らく、プチ氷河期が始まったと分かっても、世界規模での二酸化炭素排出量を抑える活動はやめないんでしょう。

だからといって、政府やNPOやNGOがやっていることに対して抗議をして止めさせようとすべきでしょうか?

それこそ、まさにエネルギーの無駄遣いです。

特に、日本でデモなどの抗議をやっても何の意味もないことは、既に原発事故の後の世の中を見ていれば明白です。

ですから、私たちは法律に触れないように好きに行動すればいいのです。

少なくとも、二酸化炭素排出量削減なんて何の意味もないことはとっととやめましょう。

夏場になればクーラー全開で使いましょう。

冬場になれば石油をどんどん燃やしましょう。

車が好きな人は、ガンガン吹かしてガソリン燃やして下さい。

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 少し解決した (1)
  • 全く解決しなかった (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

-ブログ

執筆者:

関連記事

ストローと割り箸とスーパーのレジ袋の共通点

ストローと割り箸とスーパーのレジ袋には共通点があります。 誰が得をするのか意味不明なのに、社会が膨大なコストをかけていることです。 マイクロプラスチックによる海洋汚染が学者によって警鐘されています。 …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

時論公論「財務次官 セクハラ疑惑が突きつけたこと」(全文書き起こし)飯野奈津子解説委員

こんばんは 世界の国々でセクハラに対する視線が厳しさを増す中で、日本だけが取り残されているような気がしてなりません。 財務省の官僚トップの事務次官が女性記者に対して繰り返しセクハラと受け取られる発言を …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

時論公論「米朝首脳会談受け日本は?拉致問題の解決は?」(全文書き起こし)増田剛解説委員

トランプ大統領と金正恩朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談、両首脳のは北朝鮮が朝鮮半島の完全な非核化取り組みアメリカが体制保証を約束するとした共同声明に署名しました ただ共同声明はいつまでにどう …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

「彼氏いるの?」うざい職場内での特にエロ上司に対する返し方

「気安く恋人の有無を聞くのって失礼じゃないですか?」と相手の眼をまっすぐに見ながら答えれば相手は黙る。 教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?全く解決しなかった (0)少し …

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)

速読なんて幻想、使える知識は熟読からのみ得られる

「読書の技法」(佐藤優)で知の巨人こと佐藤優さんの速読の技法を習得しようとしたところ行き着いたのは熟読の方法でした。

教えてください!この記事であなたの疑問は解決しましたか?
  • 全く解決しなかった (0)
  • 少し解決した (0)
  • まあ解決した (0)
  • 完全に解決した (0)
「医者いらず」な健康食アロエ

2017/03/11

「医者いらず」な健康食アロエ

●アロエは歴史的な健康食 世界の歴史を紐解くとアロエは歴史的な健康食と言えます。 古代ギリシャでは、記録と...

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ

2017/05/25

意外と知らないキャベツの外葉の食べ方、栄養満点捨てちゃダメ...

キャベツの外葉は捨てる必要はないし、市販されているキャベツで農薬の多く付いた外葉はすでに何枚か剥がされています...

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯

2017/03/19

入梅いわしは梅雨時期に捕れる脂がのった一番おいしい旬な鰯...

入梅いわしとは、梅雨のシーズンに捕れる脂がのって一番おいしい鰯のことです。鰯料理は調理が手開きで済むので簡...

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方

2017/04/09

生クルミの栄養と食べ方【酵素抑制物質対策】通販での買い方...

超優良食品であるナッツ類の中でもクルミはダントツと言えます。生で食べれば、オメガ3脂肪酸、マグネシウム、カルシ...

メンタリストDaiGoが5分で本を読める理由はこの割合にある

2017/04/12

メンタリストDaiGoが5分で本を読める理由はこの割合にある...

メンタリストDaiGoさんは、1冊5分で1日10冊の本を読むそうです。その理由が、本の中にある自分にとって必要...

消えゆく京都の地蔵盆、知らないでは損するその由来と意味

2017/05/19

消えゆく京都の地蔵盆、知らないでは損するその由来と意味...

少子化の影響で消えつつある京都を中心とした近畿地方の地蔵盆ですが、地蔵盆とは地蔵菩薩の縁日で8月の24日前後に...

iPhone修理業者のカラクリ・故障時に損をしないための知識

2017/10/04

iPhone修理業者のカラクリ・故障時に損をしないための知識...

iPhone修理業者のカラクリを理解すれば、iPhoneが故障したときになるべく損をしないで修理をすること...

時論公論「中学初の道徳教科書と問われる文部科学省」(全文書き起こし)西川龍一解説委員

2018/03/30

時論公論「中学初の道徳教科書と問われる文部科学省」(全文書き起こし)西川龍一解説委員...

こんばんは時論公論です 今年の小学校に続き来年春から中学校で教科となる道徳の初めての教科書検定が終わりました...

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017.3.7】

2017/03/08

朝獲れ回転寿司のぶちゃん、廻る富山湾すし玉、伊豆の回転すし伊豆太郎【news every. 2017...

3月7日の「news every.」で紹介された”ご当地味を満喫!回転すしの旅”は、朝獲れ回転寿司 のぶちゃん...

大和屋音次郎、赤坂割烹金舌、東京がむしゃら【news every. 2017.4.19】

2017/04/19

大和屋音次郎、赤坂割烹金舌、東京がむしゃら【news every. 2017.4.19】...

4月17日(20170417)の「news every.」で紹介された”その時が美味チャンス!時間限定の名物ご...

follow us in feedly